カジノ攻略

ライブカジノ&テーブルゲーム攻略法第二弾!パーレー法

2021-01-14

第二弾として、今回はリスクを抑えつつ、大金をゲットできる可能性が存分にある『パーレー法』を紹介していきます。

資金が多ければ多いほど有利となる攻略法ですが、パーレー法が成功すると資金がそこまで多くなくても大きな勝利が呼び込める点が、魅力です。

この記事では、そんなパーレー法の魅力をはじめ、使い方や実際にカジノミーで実践してみた内容について詳しく解説します。

最後まで読んでいただけると、誰でもパーレー法を使いこなせるようになり、カジノの魅力が一段と増すのではないでしょうか。

パーレー法とは?

パーレー法は、『単純に賭けた金額の2倍を次のゲームでも賭けていく攻略法』で、ゲームで勝った時に使用します。

連勝することで少ない資金から大きな配当を獲得していくことが目的で、 基本的に2倍配当のゲームで使用することが効果的であり、バカラブラックジャックルーレットなどのライブカジノテーブルゲームで使用することができます。

これからパーレー法の使い方を解説していくので、実際にプレイしている様子をイメージしながらご覧ください。

図解でわかるパーレー法の使い方

パーレー法の使い方はとても簡単で、図解のようにゲームで勝つごとに賭け金を2倍にしていくだけです。

例えば1回目のゲームで1ドルを賭け勝利した場合、2回目のゲームではその2倍の2ドルを賭けます。さらに、連勝することができた場合、3回目のゲームでは4ドル、4回目は8ドル、5回目は16ドルと倍々にしていくことで、1ドルからスタートした獲得配当が5連勝で31ドルに成長していきます。

パーレー法の資金管理について

ゲームをプレイしていると、パーレー法を使用している途中に負けてしまうことも容易にあります。パーレー法を完了することができなかった場合の賭け金と、獲得配当の関係性を確認していきましょう。

この表は、パーレー法で5回目まで連勝することができた賭け金や配当、負けてしまった時の損失額を表したものです。賭け金は先ほど解説したように、連勝を重ねるごとに2倍になっていきます。また、それに伴い累計獲得配当が比例して上昇していきます。

ただ、ここで注目してもらいたいのは、各ゲームで負けた時の損失額が常に1ドルという点です。

例えば2回目のゲームで負けてしまった場合、賭けで使用した金額は2ドル。ただし、1回目に1ドルの配当を獲得していため、2ドル-1ドル=1ドルのマイナスとなります。

5回目のゲームでも同じことが言えます。16ドル賭けて負けてしまっても、前回のゲームで15ドルの配当を獲得しているので、累計の損失で考えると1ドルのマイナスとなるのです。

このように、どのタイミングで負けても1回目に賭けた金額分だけの損失で済むという特徴があることを覚えておきましょう。

パーレー法のリスク管理について

パーレー法の資金管理について理解できたら、次はリスク管理について解説していきます。

約50%のゲームに賭け続けるパーレー法は、連勝することで配当を獲得していくことができますが、だからと言って簡単に連勝することはできません。どこかで利益確定をしなければ、1度負けるだけで必ず1回目の賭け金分損失が出るという考え方も必要となります。

これは、約50%のゲームで勝ち続けることができる確率と賭け金や配当金を表した表です。

連勝確率を見てわかるように、5回連続で勝つことができる可能性は約3%となっており、かなり低い確率となっているのがわかります。カジノでずっと勝ち続けることは不可能なので、この表の確率や累計獲得配当を参考にして、利益確定するタイミングを決めておくと良いでしょう。

メリットとデメリット

続いて、パーレー法のメリットとデメリットについて解説していきます。

パーレー法はとても簡単で再現性の高い攻略法ですが、メリットとデメリットを理解しておかなければ十分な効果を発揮することはできません。

この攻略法の本質を理解して、カジノ攻略に役立てましょう!

3つのメリット

まずは、パーレー法のメリットを解説していきます。

①少ない資金で大きな配当を獲得できる

パーレー法の肝と言ってもいい最も重要なメリットは、少ない資金で大きな配当を獲得できるチャンスがあることです。連勝することで効果を発揮していく攻略法のため、連勝するごとに賭け金を倍にしていくことで、利益確定のタイミングでは初回の賭け金では得られない大きな配当を獲得することが可能となります。

②賭け方が非常に簡単!

掛け金を2倍にしていくだけのやり方なので、初めての人でも簡単に使用することができます。この手軽さが、パーレー法が多くの人に使用されるようになった要因の1つでしょう。

③資金管理が簡単!

例え負けてしまっても、初回の賭け金以上の損失が出ることはありません。連敗することによって、損失が積み重なってしまいますが、1度の連勝で連敗分を補填することが十分可能な攻略法です。

2つのデメリット

パーレー法にはデメリットもあるので、使用する場合はリスクも当然伴なってきます。

①1回の負けで利益がなくなる

利益確定タイミング前に負けてしまうと、それまで連勝して積み上げた配当が全てなくなり損失が発生します。先ほども解説したように、勝率約50%のゲームで連勝できる確率はそう高くないので、利益確定タイミングを必ず設定し、達成した時点で再び初回の賭け金からスタートすると良いでしょう。

②連勝できなければ損失が増え続ける

もし、運悪く数十回ものゲームで連勝できなかった場合、損失は増え続けます。リスクは低いといえども、高額の損失になっている可能性も考えられるということです。利益確定タイミングまで連勝できなければ、損失が膨らむだけというデメリットも伴います。

カジノミーのカジノゲームでパーレー法を実践!

パーレー法の使い方やメリット・デメリットについて理解できたら、実際にどのように使用していくかを確認していきましょう。

今回はカジノミーでプレイすることができるライブカジノとテーブルゲームを使用して実践してみました。

ライブカジノで実践!

ライブカジノのノーコミッションバカラをプレイして、パーレー法を実践していきましょう。

初回の賭けは、1ドルからスタートです。ここで勝利することができれば、次回のゲームで2ドルをベットし、負けてしまった場合は、再び初回の賭け金からリスタートします。

今回は、バンカーに1ドルを賭けてみました。はたして、結果はどうだったのでしょうか。

プレイヤーが1でバンカーが4のため、バンカーに賭けていた人の勝利です。

今回勝利することができたので、次回はプレイヤーに2ドルを賭けて勝負しましょう。

プレイヤーに2ドルを賭けました。ここで勝利することができれば、次回の賭け金は4ドルに上昇します。負けた場合は1ドルの損失となり、初回の賭け金からリスタートです。

また、今回の利益確定タイミングは3連勝と決めています。あと2連勝することができれば利益を確定できるので、ここは勝利してほしいところです。

結果はプレイヤー7に対してバンカー9、バンカーにナチュラル9が出たので問答無用で敗北となりました。利益確定前に負けてしまったので、1ドルの損失となり賭け金は最初の1ドルに戻ります。

パーレー法は、このような賭け方を繰り返していく方法です。

それでは、パーレー法を実践した詳細内容を確認していきましょう。

今回はノーコミッションバカラを25回プレイしてパーレー法を実践しました。3連勝を利益確定タイミングと設定した結果、3セットを終了することができ無事配当を確定しています。

実践の中には3連敗や4連敗などもありましたが、損失額は初回の賭け金だけなので、利益確定して累計損益に余裕が出ると、精神的にも余裕をもって遊ぶことができる攻略法でした。

テーブルゲームで実践!

続いて、テーブルゲームでパーレー法を実践していきます。

プレイするゲームは、ブラックジャックです。ブラックジャックは、パーレー法と相性の良いゲームと言われています。その理由は、掛け金が上昇したタイミングでブラックジャックが出ると、さらに大きな配当を獲得できるからです。

少ない資金から大きな配当を狙うパーレー法には、最適なゲームと言えますね。

テーブルゲームでも、最初の賭け金は1ドルからスタートしました。勝つことができれば2倍、負ければ再度1ドルからリスタートとなります。

このゲームでは勝利することができたので、次回は2ドルベットでプレイとなります。

2ドルベットでも勝利することができました。あと1勝で利益確定タイミングです。

次回は、4ドルベットで3連勝を狙っていきます。

4ドルベットでも見事勝利!1セットが終了し、しっかりと7ドルの配当を確定します。

ここからは、再び1ドルベットに戻って3連勝を狙っていきます。

実践終盤には、先ほど解説したブラックジャックを出すことができました。しかも、3連勝を懸けた4ドルベットでの出来事だったので、一気に配当を獲得することができました。

やはり、配当を2.5倍にしてくれるブラックジャックは、パーレー法に向いているゲームと言えますね。

テーブルゲームの詳細内容は以下の通りです。

結果は3ドルのプラスと、なかなかパーレー法の良さを生かし切ることができませんでした。今回のように連勝できなければ、損失が膨らんでいくということも考えられるので、資金管理とリスク管理には十分注意を払いましょう。

ただし、ブラックジャックとパーレー法の相性の良さは身をもって体感することができました。配当が2.5倍になるブラックジャックは、オススメのゲームです。

小額から大金ゲットのチャンス!パーレー法でカジノミーを攻略しよう

パーレー法は、勝つごとに賭け金を2倍にしていくとても簡単な攻略法です。連勝することで少ない資金でも大きな配当を狙うことができる方法として使用されています。

運が良ければスピーディーに資金を増やしていくことができ、連勝できなくても損失は最小限に抑えられるリスクの低さが特徴です。

それでは最後に、パーレー法のメリットとデメリットを振り返ります。

メリット

①少ない資金で大きな配当を獲得できる

②賭け方が非常に簡単!

③資金管理が簡単!

デメリット

①1回の負けで利益がなくなる

②連勝できなければ損失が増え続ける

テーブルゲームでの実践のように連勝できなければ、損失が膨らむデメリットがある一方で、ライブカジノ実践のように複数回利益確定をすることで危なげなく配当を積み重ねることもできます。

カジノ攻略法には一長一短があるので、それぞれを理解した上で、攻略法を上手く活用してカジノを楽しみましょう。

ウェルカムボーナスバナー

カジノミーの新規特典

カジノミーの新規特典として、初回~4回目の入金をされた方に、最大で777ドルのプレイ資金と人気ゲームの7日間無料プレイをご用意しています。今すぐ登録してこのボーナスをもらいましょう!

  • 最大$777のプレイ資金(ボーナスマネー)
  • 日替わり人気ゲームの7日間無料プレイ(合計77無料スピン)
  • 初回プレイから賭け金の一部が還元

ウェルカムオファー利用規約

【こちらのレビュー記事もおすすめ】

【ライブカジノ】Bac Bo (バックボー) 解説&レビュー
【日本語完全対応!】ライブカジノJapanese Roulette(攻略ミー)
【ライブカジノ】Immersive Roulette (イマーシブルーレット)解説&レビュー
日本人ディラーのライブカジノ”Japanese Speed Baccarat”!(攻略ミー)
⇒ 【オンラインカジノ】Spribe社のゲームをまとめて紹介&レビュー