カジノ攻略

【バカラ罫線の見方と種類】オンラインカジノでの勝敗の予想方法を伝授!

2021-12-17

「バカラを攻略したい!」「罫線ってどうやって読めばいいの?」

いつもカジノミーをプレイしていただきありがとうございます!

皆さんはバカラをプレイすることはありますか?

バカラはカジノの王様とも呼ばれる人気ゲームで、カードの数字を使って遊びます。

ルールや遊び方がとてもシンプルなため、世界中のランドカジノやほぼ全てのオンラインカジノでプレイできるゲームです。

この記事では、そんなバカラの結果を表示してくれている『罫線』について詳しく解説していきます。

バカラの罫線の読み方や罫線を使った勝敗予想、予測が難しい場合の対処法など、内容を知るだけで勝率がアップする情報を提供しますよ!

初めて罫線を知るという方でもわかるように解説していくので、最後までご覧いただき罫線の使い方をマスターしましょう。

バカラの罫線の読み方

バカラの罫線とは画面左下にあるゲームの勝敗を表した表です。

読み方は表によって異なり、一番大きく表示されている罫線「大路」では、以下のように読みます。

  • 青丸:プレイヤー勝利
  • 赤丸:バンカー勝利
  • 緑斜線:タイ

丸が連続していれば連勝を表し、次の列に移動したなら連勝が途切れ、異なる方が勝利したことが読み取れます。

大路以外にも3つの罫線があり、これらの罫線はゲームの流れを表すため以下のように読みます。

  • 青丸、青の斜線:前回と違う動き
  • 赤丸、赤の斜線:前回と同じ動き

大路以外の3つの罫線では、勝敗ではなくゲームの流れを表示しているので、異なる表し方がされるということを覚えておきましょう。

罫線を利用してバカラの勝敗が予測できる理由

罫線を利用してバカラの勝敗が予測できる理由は、罫線がゲームの流れを表しているからです。

ギャンブルには少なからず、ゲームの流れや波が存在します。バカラはトランプを使っていることから、シャッフルによってカードに隔たりができたりすることが少なくありません。

この隔たりによって、どちらかの勝利が続いたり、長期間交互に勝利する状態が続くなど流れが発生します。

この流れを読むために罫線が使用され、マスターするとそこまで難しいことなくゲームの流れを読むことができます。

もちろん、罫線が読めるからといって勝率が100%になるようなことはあり得ませんが、勝率が50%以上になるようなヒントを与えてくれるのが罫線です。

バカラの必勝法は罫線といっても過言ではないのでぜひマスターしてくださいね!

羅線の種類

罫線には4つの種類があり、大路、大眼仔、小路、甲由路に分かれます。

罫線で最も基本となるのは「大路」です。

大路は単純に勝敗を順番に表示する基本的な罫線で、どのテーブルでも最も大きく表示されています。

「大眼仔」「小路」「甲由路」はサブ的な役割の罫線で、ゲームの結果よりも流れを意識した罫線です。

それぞれが異なる表し方をしていますが、最終的には全てゲームの内容を表しているので覚えておきましょう。

大路(ダイロ)

大路(ダイロ)はバカラの罫線で最も基本となる表です。

ほとんどのバカラで一番大きく表示されているので、見やすい罫線が大路となります。

大路の具体例

大路の見方はとても簡単です。

青丸がプレイヤー、赤丸がバンカー、緑の斜線がタイを表し、左上から表を記載、勝利した方の丸をどんどん書き足していく仕組みです。

例えば、1列目に赤丸が2つありますが、これはバンカーが2連勝したことを表します。

2列目の青丸4つはプレイヤーが4連勝したことを表すため、大路を見ればある程度ゲームの流れが把握できるようになっています。

大眼仔(ダイガンチャイ)

大眼仔

罫線の左下に表示されているのが、ゲームの流れを表す大眼仔(ダイガンチャイ)です。

大眼仔は、一列前の勝敗と同じなのか異なるのかを表す罫線となっています。

そのため、大路とは違い結果をそのまま表示するものではないため、読み解くのに少し知識が必要です。

大眼仔の始まりは6ゲーム目からと決まっています。

つまり、大路の6ゲーム目がまず前の列と同じなのか、異なるのかからスタートするということです。

青丸は前回と違う動き、赤丸は同じ動きを表します。

大路と大眼仔の関係1

大路でいう6ゲーム目はプレイヤーの勝利、そして1列前を見るとバンカーも同じように勝利しています。

6ゲーム目は1列前を同じ動きをしているので、大眼仔には赤丸が記載されます。

大路と大眼仔の関係2

次に大路の7ゲーム目、プレイヤーが4連勝したのに対して、1列前は表示がなくバンカーが負けたことを表しています。

この時大眼仔では、異なる動きをしているため次の列に青丸を記載します。

大路と大眼仔の関係3

8ゲーム目は、バンカーの勝利。

ここも1列前に記載はなく異なる動きとなるため、大眼仔に青丸を追加する流れです。

小路(シュウロ)

小路

小路(シュウロ)は、大眼仔と甲由路の間に表示されている罫線です。

これまで紹介した大路と大眼仔が中を塗りつぶさない丸で表記されていましたが、小路は塗りつぶした丸で表記するのが特徴となっています。

小路も大路と同じようにゲームの流れを表しており、大路が1つ前の列を参照していたのに対して、小路は2つ前の列を参照し同じ動きなのか、異なる動きなのかを記載していきます。

また、小路は9ゲームから表示がされてますので覚えておくといいでしょう。

大路と小路の関係1

9ゲーム目大路を見るとバンカーが勝利しています。

小路は2列前の罫線を参照して表記するので、矢印の場所と動きが同じなのか異なるのかを見てみましょう。

どちらも大路ではバンカーが連勝していることが読み取れるので、同じ動きをしていることが分かります。

同じ動きをしている場合、小路には赤丸が記載されます。

大路と小路の関係2

続いて10ゲーム目です。

大路で見ると10ゲーム目はプレイヤーの勝利。

ただし、参照する列を見るとバンカーが連勝していたことが分かります。

これは異なる動きをしているので小路には青丸が記載されるという流れです。

大路と小路の関係3

次に11ゲーム目に移ります。

11ゲーム目はプレイヤーの勝利。

参照する列を見るとプレイヤーが連勝しています。

2連勝どうしで同じ動きをしているので、小路には赤丸が記載されます。

これをバカラの実践に活用すると、小路では同じ動きと異なる動きを順番に繰り返しているため、次も同じ流れになるかもしれないということが読み取れます。

この場合はプレイヤーの連勝ではなく、バンカーが勝利する方に賭けるのが小路を活用した攻略法です。

甲由路(カッチャロ)

甲由路

甲由路(カッチャロ)はゲームの流れを斜線で示した罫線です。

大眼仔が1列前、小路が2列前を表していましたが、甲由路は3列前を参照してゲームの流れを記載していきます。

甲由路は斜線で表示されますが、色分けは今までと変わりません。

青が異なる動きで赤が同じ動きです。

また、甲由路が表示され始めるのは11ゲーム目からとなっています。

大路と甲由路の関係1

11ゲーム目の結果はプレイヤーの勝利。

3列前の罫線でもバンカーが連勝しているため、同じ動きをしています。

このことから甲由路には、赤の斜線が記載されます。

大路と甲由路の関係2

次に12ゲーム目ですが、結果はバンカーの勝利となりプレイヤーの連勝が途切れました。

しかし、3列前ではバンカーが3連勝しているため異なる動きをしています。

コツなる動きの時は青の斜線が罫線に記載されます。

大路と甲由路の関係3

13ゲーム目はバンカーが勝利しました。

3列前もプレイヤーが勝利して罫線に記載されているため、同じ動きをしていることが分かります。

同じ動きをしている時は赤斜線が入が入りゲームの流れを構築していきます。

羅線で予測が難しい場合と対処法

罫線で流れを読みながらベットしている時、いつも見てすぐにわかるような罫線になるとは限りません。

罫線には法則はありませんので、直感と経験がマスターするコツだと言えます。

実際多くの人が大路を使って流れを読んでいると思いますが、大路だけを見るとどっちにベットしようか迷うことも多々あるのが実情です。

そんな時は、複数の罫線を使用して流れを読んでいきましょう。

羅線で予測が難しい場合と対処法1

例えばこのような罫線の場合、あなたはプレイヤーとバンカーのどちらに賭けるでしょうか。

大路を見るとバンカーの連勝が少しずつ小さくなっているようにも見えますし、逆にこれだけバンカーが勝っていればまだ連勝が続くと読むことができるます。

こんな時にゲームの流れを見る小路や甲由路を見てください。

小路は赤丸が2つが2回、3つが2回という流れ、甲由路は赤の斜線が3回連続で1つとなっています。

この流れから判断すると次に来るのは青丸と青の斜線と予想できないでしょうか?

そのため、ここで勝敗を予想する場合、異なる流れになると予想しプレイヤーに賭けるという選択しを選ぶのが有効だと言えます。

羅線で予測が難しい場合と対処法2

ゲームの結果を見ると、予想通りプレイヤーが勝利。

小路と甲由路には異なる流れを表す青丸と青斜線が記載されました。

このように、1つの罫線だけを見るのではなく、複数の罫線で勝敗夜を予想することによって、さらに勝率を伸ばしていくことができます。

カジノミーでバカラの羅線を使いながら勝負してみた

最後にカジノミーのバカラで罫線を使いながら勝負する様子をお届けします。

バカラの羅線を使いながら勝負してみた1

まずは1ゲーム目。今回は大路と小路の罫線からバンカーが勝つ方にベットします。

理由は大路の連勝数がこれまで出た連勝記録と同じであること、小路が青丸2つと赤丸2つの流れなので、次は青丸が来ると予想したからです。

バカラの羅線を使いながら勝負してみた2

結果は見事的中。

バンカーが勝利し配当を獲得することができました。

バカラの羅線を使いながら勝負してみた3

次はプレイヤーにベットします。

このゲームも大路と小路を参考にベットしました。

大路でバンカーは最高3連勝、小路は赤丸が1つしかない流れが続いています。

バカラの羅線を使いながら勝負してみた4

今回も予想が的中。

しっかりと流れが読めている証拠でしょう。

実践したように、罫線をしっかりと読むことができれば勝率を高めることができますよ!

罫線で流れを読めばバカラを攻略できる!

罫線はバカラのゲームの結果をまとめた表です。

青丸や赤丸などで勝敗と流れが表示され、罫線を読むことによって、次のゲームで勝つ方を予測することができます。

つまり罫線をマスターすると勝率を高めることができる上、楽しくプレイすることができるということです。

もし、オンラインカジノバカラのベットタイムで罫線を読む時間が足りないという方がいれば、バカラの罫線をアプリなどで読む練習をしてみるのもいい選択です。

カジノミーのバカラは全て罫線が見やすく表示されています。あなたも罫線を活用してバカラで勝利金を手にしましょう!

【おすすめバカラ関連記事】

⇒日本人ディラーのライブカジノ”Japanese Speed Baccarat”!
⇒ランキング総なめの”スピードバカラ”にハマる理由!
⇒バカラやルーレットなど!今オススメのテーブルゲーム5選

ウェルカムボーナスバナー

カジノミーの新規特典

カジノミーの新規特典として、初回~4回目の入金をされた方に、最大で777ドルのプレイ資金と人気ゲームの7日間無料プレイをご用意しています。今すぐ登録してこのボーナスをもらいましょう!

  • 最大$777のプレイ資金(ボーナスマネー)
  • 日替わり人気ゲームの7日間無料プレイ(合計77無料スピン)
  • 初回プレイから賭け金の一部が還元!

ウェルカムオファー利用規約

【こちらの記事もおすすめ】

⇒ ギャンブルの還元率とは? 還元率の高いゲームも紹介!